ライターがインタビュー取材する際の持ち物・わたし編

こんにちは!七尾なおです。最近インタビュー取材の仕事が続いたので、わたしが持っていっているアイテム達をご紹介します。「こんなのもあるといいよ~」などアドバイスあれば、こっそり教えてもらえると嬉しいです!

インタビュー取材の持ち物1:レコーダー

あとで音声を聞き返して、必要があればテープ起こしをすることもあります。インタビュー中に聞いた内容をすべて頭の中で記憶しておくことは難しいので、レコーダーはあった方がいいでしょうね。

中には録音NGの現場もあるって聞いたことがありますが、今のところ当たったことはありません。てか、そんなこと言われたら途方に暮れちゃう……。

ちなみにレコーダー、わたしは2つ持っていきます。1台は予備ですね。予備はスマホのボイスレコーダー機能(アプリ)でも十分だと思いますが、なんとなく専用のを2つ持ってます。

理由は……なんでしょう。わりとわたしが取材に行くような媒体は、堅めの雰囲気が多いので、スマホ出しにくいんですよね。そんなに高いのじゃなくてもいいので、予備もあると安心です。

撮れてなかった!とか、電池切れてた!とか、ないとは限らないのでね。ちなみにわたしは一度だけ、充電されてなくて一台使いものにならなかったことがありました。あれは焦りましたね……。予備があってよかった。

ちなみに、わたしが使ってるのはコレです。電話録音にも対応しているやつですね。

本当は、電話取材の仕事が入りそうで、そのクライアントに「これ買っておいてね」って言われて用意したんだけど……。あれ、あの仕事どうなったんだろうな……(遠い目)

まぁ、結果的にあって良かったので、よしとしますw

ちなみに、予備のはこっち。

 

インタビュー取材の持ち物2:ノート・ペン

まぁいりますよね。普通にね。ペンもレコーダー同様、予備として最低2本は持って行きます。

最近買ったノートは、くるっと裏返しにできるリングタイプのやつです。立ったままメモすることが多いなら、リングタイプ&背表紙がかたいものの方が書きやすいかも。

あとは好みでしょうけどね。使わないこともありますが、とりあえず持っていくものの一つです!

インタビュー取材の持ち物3:資料類

インタビューで聞く質問リストとか、相手に関する事前情報などをまとめた資料を持参します。

資料をガン見しながら話を聞くのはちょっと微妙なので、インタビュー中はちらっと確認する程度にした方がいいと思いますね。なので、資料は持って行きますが内容は頭に入れておくべしです!

インタビューでは、この事前準備が非常に重要だと思います!……って、わたしもまだ勉強中なので、偉そうなことは言えないんですけど^^;

インタビュー取材の持ち物4:バインダー

地味に役立ってるのがこれ。バインダーです!

資料類を挟んで持っていくのに使っています。カバーつきのものだと、パタンと閉じちゃえば中身が見えないし、立ちながら話を聞いてメモを取るなんてシーンでも大活躍!ですよ♪

インタビュー取材の持ち物5:ノートパソコン

これは状況に応じてですね~。「目の前でカタカタやられると気が散る」「なんとなく良い気分がしない」と感じる方もいらっしゃるらしいので、わたしは相手によって使い分けてます。

どうしても使いたい場合は、事前にひと言(パソコン使わせてもらいますね、みたいな?)断って使うという手もあるみたいです。やったことないけど。

インタビューとパソコン事情については、詳しい人にぜひご教示願いたいところです……。

まとめ

わたし的・インタビュー取材のレギュラー選手といえば、

  • レコーダー(予備も)
  • ノート・ペン
  • 資料類
  • バインダー
  • ノートパソコン

この5つですね!

あとは必要に応じて、カメラとか。あとインタビューに限らずですが、名刺も持っていきます。

とりあえずこれだけあれば、大丈夫じゃないかな?と思ってます。他におすすめがあれば、ぜひ教えてください^^

インタビュー取材はまだまだ勉強中ですが、これから増やしていきたいなーと思ってます。対人なので難しいところもありますが、だからこそおもしろい!とも言えるので。

関連記事

【小説・エッセイ等】BeFree創作部に参加しています

ライターは、情報を正しく、きちんと広めるのが仕事だなって

なぜ仕事で評価されないのか、と思う人へ

親孝行、してる?元気なうちにたくさん話しておいた方がいいよ

スポーツジム初心者が体験に行ってきた!流れや服装などの感想まとめ

良い文章を書くには、取材対象への愛とリスペクトが必要だ