なぜ仕事で評価されないのか、と思う人へ

こんにちは!七尾なおです。

今までいろんな仕事をしてきましたが、どこの職場にも「まわりからものすごく評価される人」と「なぜかいまいち評価されない人」っているものです。

評価される人と、されない人

良い評価を受けやすい人っていますよね。これはもちろん、その人自身にそれだけの能力があれば納得なんだけど、そうとも限らなかったりする。

何をもってして「能力」と言うかはまた別の話ではあるのだけど、とにかく「そんなに仕事がデキるわけでもないのに、なんでか知らないけど上司に気に入られて、出世する」人がたしかに存在するんです。

かと思えば、じつは頑張りやさんで仕事もデキるのに、いまいち上司の目に止まらない。正当な評価を受けていないという人もいます。これ、どうしてなんでしょうね。

上司に気に入られるのも、能力のうち

上司といえど、人の子です。部下にどんなジャッジを下すかなんて、個人的にその人に対してどういう感情を持っているかによって、変わってしまうのは仕方のないこと。

その人がデキるか、デキないか、それはもちろん大事。でもそれ以外にも要素があるんですよね。上司とうまくコミュニケーションがはかれるとか、がんばってるところをアピールできるかとか。

これがうまくできない人は、正直言っておもしろくないです。自分よりも仕事ができない人が、ちょっと愛想が良くてノリがいいからってどんどん良いポストを与えられていく。

自分はといえば、こんなにがんばっているのにいつまでもヒラ。どーゆーことだよ!って、不満が爆発しちゃいますよね。

でも仕方ない。だって、それを全部ひっくるめて社会では「能力」と呼ぶからです。

能力の足りない、わたしの話

わたしは自分で言うのもなんですが、わりと真面目な人間です。仕事もまぁまぁできる方だと思います。でも圧倒的にコミュニケーション能力と、アピール力が不足しています。

だからでしょう。同じ時期に入社した子がどんどん新しい仕事を与えられても、わたしは置いてけぼりを食うことばかりでした。

あの子よりもずっと丁寧に、ずっと上手にできるはずなのに、どうしてわたしを見てくれないんだろう。
どうしてわたしに任せてくれないんだろう。

そう思うことすら惨めなように思えて、気持ちをひた隠しにしてきました。今までいろんな職場で働いてきたけれど、どこへ行ってもそうだったのです。

「いつ気づいてもらえるか」は人によってバラバラ

……と聞くと、「それは自分がデキると思い込んでいるだけで、実際には使えないからでは?」と思われるかもしれませんね。

たしかにそういう面がないとは言い切れません。わたしが自信過剰なだけで、実際には能力不足を見抜かれたうえでの人選だったかもしれません。

でも、わたしはいつも結果的には評価してもらってきたのです。長く働くうちに「あなた、こんなに仕事が早かったのね」「君なら任せられると思ったから」と、突然評価してもらえるタイミングがやってきます。

それは本当に突然で、自分としては「なんで今さら!?」と驚くことばかり。昨日までと違うことは何もしていないのに、突然まわりが慌ただしく変化するのです。

何度かこういう経験をしてきて気づいたのは、「わたしの良さを気づいてもらうのには、時間がかかる」ということでした。

 

誰にだって良いところ、得意なものがある。でもそれをすぐに気づいてもらえるか、かなり時間が経ってから気づいてもらえるか、それは人によってバラバラなんです。

できればすぐに気づいてもらえた方がいい。だから、社会ではコミュ力やアピール力が大事なんですよね。わたしには欠けている力だけど……

認めてもらえなくても、腐ったら終わり

ここで大事なのは、「どうせ誰も見てくれてないから」と腐って真面目にやることを投げ出してはいけないということ。

ちゃんとしているところはさほど見られていなくても、ちゃんとしてないところはよく見られていたりするもの。注意してもらえればまだマシで、だいたいの場合は「あいつサボってるからダメ」と気づかないところで烙印を押されておしまいです。

だから「評価されない」という人には、ぜひコミュ力やアピール力を磨いてほしい。特に、最初が肝心です。スタートダッシュで好印象を与えられると、良い評価をもらいやすくなるし、なんかミスっても大目に見てもらえる確率が上がるんだとか。

 

でももし「そんなん無理!」というわたしみたいな人は、コツコツ真面目にがんばる姿勢を絶対にくずさないでほしい。

正直、コツコツやったところで100%認めてもらえる保証はありません。わたしも、悔しい思いを完全には拭いきれないまま辞めたところもありました。でもコツコツをやめたら、絶対に評価を勝ち得ることはできません。

 

……ということを、ひさびさに考えたのでブログに書きました。誰に、というか自分に言ってるのかもしれないですね。

すぐには結果がついてこなくとも、コツコツ、真面目に。がんばりましょう(●´ω`●)

関連記事

インスタ映えする写真も!?撮影ボックスを自作してみた

日本一低い山「日和山」山開きに参加しました

振り返って「がんばったね」と認めてあげてもいいんじゃない?

仙台・宮城でお花見しよう!子連れにもおすすめの場所5選♡

ライターは、情報を正しく、きちんと広めるのが仕事だなって

在宅で稼ぐ、ネットで稼ぐ。楽してできたらみんなやってる