自分に自信がない?それ、妄想彼氏で一発解決!※ガールフレンド(仮)でも可

こんにちは!七尾なおです。

常に自信満々!でいられたら、どんなに素敵かなぁと思いませんか?もしくは、あの人はどうしていつも自信なさげなんだろう?不思議〜というような人、身近にいませんか?

そんな人は、妄想彼氏orガールフレンド(仮)を持つことをオススメ!今までより、ちょっぴり自信を持つことができるかもよ。

自分に対して自信が持てない

なぜかいつも自信がない人っていますよね。傍から見てると「なんでそんなに後ろ向きなの?もっと自信持ってよー!」って言いたくなる人。

まあ、おおむねわたしのことなんですけどね…。

 

わたしの少ない長所の一つに「他人のことをフラットに見られる」があると思ってます。

 

このツイートでも言っているように、どんな人であっても良いところを見つけることができるんです。それがたとえ「苦手だな…」「わたしとは合わないな…」と思っちゃう相手であっても。

 

その人の良いところと、良くないところと、わたしの好き嫌い(というか合う合わない)はまったく別ものとしてとらえられます。

 

他の方はどうだか知りませんが、坊主憎けりゃ袈裟まで憎いという言葉があるくらいですから、みんながみんなそうじゃないんでしょう。

 

そのせいか、あんまり人を嫌いになることがありません。むしろスパッと嫌いになっちゃったほうがいいのにーって思う場面でもなれないので、良し悪しですけどね。

 

けど、そのスキルって対人でしか発揮されないんです。つまり、自分に対しては使えないんですね。

 

わたしはわたしの良いところが、あんまりよくわからない。見えないんです。

 

もちろん、自分に長所がないとは思ってないし、そこまでに無価値な人間だとも思ってません。いいところだって、誇れるところだって、あるでしょう。たぶん。

 

けれど、他人に「あなたはここがスゴイんだから!もっと自信持って!」と言えるほど、自分には強く言えない。

 

「まぁ、強いて言うならそこが長所と言えるかもしれないけど、ゆーても大したことないからね?まぁ、わかってると思うけどさっ」みたいな扱いです。

 

これが他人を相手にしてるなら何様だよって話なんですけど、なまじ自分が相手だと、何ら問題にならない。なのが、かえって困るんですよねぇ。

 

うーん、でも、なんでかなぁ、と思ったんですよ。だってほら、言われるまでもなく、自分で自分を褒めてあげなくてどうするの!?ってヤツじゃないですか。

 

そんなことは、頭ではわかってるんですよ。別に卑下したくてしてるわけではない。けど、わたしには自分を褒める、自信を持つことがなかなか難しいんです。

 

で、いろいろと考えてみて。その理由がやっとわかった気がします。

 

自分にない=手放しですごい!という感覚

他人を褒めるとき、わたしは無意識のうちに自分と比べているんですよね。

 

わたしに持っていないものを持っている・できないことができる=すげえ!という、簡単な方程式なんですけど、すごいもんはすごいですよ。だって、わたしにはできないんだから。

 

そこで相手が謙遜しても、全力で言い負かすことができます。だって、わたしにはできないんだから!

 

それができちゃうアナタって、すごいじゃん!と。全力で否定してからの、全力で肯定です。

 

けど、これは自分には使えない。だって、わたしはわたしなわけだから。

 

いくばくかできる状態のわたしを、いくばくかできる状態のわたしが褒めようとしたところで「まぁまぁ頑張ってるかもしんないけど、もっとスゴイ人は山ほどいるから、大したことないよね」で話が終わっちゃう。

 

全肯定してくれる人がいないんです。

 

本当なら、ここで過去の自分がしゃしゃり出てきてくれたらいいんだけどね。「いやいや!1年前のわたしからしてみたら、すっごいからな!?自信持てや!」って励ましてくれたらいいんだけど。

 

残念ながら、自分に自信を持てない人って、過去の自分と比較するのがあまり得意ではない。どうしても、今現在の他人と比べてしまうんです。本当は、比べたくなんかないのにね。

 

そこで!妄想彼氏に褒めてもらおう

んで、ここでグッドアイデアを思いつきました。自分の中に、別人格を飼うという発想です。

 

最初は同性…と思ったけれど、同性である必然性は特にない。異性だっていい。そんでどうせならイケメンがいい!

 

褒めてくれるだけじゃなくて、ツライときは慰めてくれたり、励ましてくれたりしてもいいんだよ。

え?そんなもんリアルでやれ?いやだなぁ、リアルで処理できればこんなにこじらせてませんってば、ハハハ。

 

とまぁ、そんな感じでね。自分の中に、妄想彼氏を飼えばいいんですわ。男性なら、ガールフレンド(仮)でもいいよ。

 

別に同性だっていいし、なんだっていい。だって妄想だから。

 

誰かと比べて「わたしってダメダメ…」と思いたくなったとき、今までは常に自分自身の中で葛藤していました。

 

「他人と比較することに何の意味があるの?」という厳しい声ばかりが聞こえてくる。

 

「そっ、そうだよね!」と何とか奮い立とうとするけれど、気持ちってそう簡単にコントロールできることばかりじゃないし。

 

本当は、甘々に甘やかしてもらいたいときだってあるじゃない?

 

愚痴をこぼせば誰かが励ましてくれるだろうけど、そんなご面倒をおかけするのも申し訳ないって思うしね。

 

そんなときに役に立つのが妄想彼氏。甘やかしてほしいときだけやってくる、都合のいい男。でも妄想だから無問題。しかもイケメン(妄想です)とか最高かよ。

 

------------------------

※以 下 妄 想。

------------------------

 

彼氏(妄想)

彼氏(妄想)
なんだよ、また自信なくしてたの?しょうがねぇなあ
なお

なお
だって、みんな頑張ってるのにさ…わたしだけ頑張れてない気がするよ
彼氏(妄想)

彼氏(妄想)
頑張ってるじゃん。俺いつも見てるよ
なお

なお
けど、結果に出てこなきゃ意味ないよ
彼氏(妄想)

彼氏(妄想)
結果なんてそのうちついてくるもんだよ
なお

なお
もっと早く結果出してる人はいくらでもいる。わたしには足りないものが多すぎるんだよ
彼氏(妄想)

彼氏(妄想)
もー、グズグズと。ホントしょうがないやつだね、おまえは
なお

なお
悪かったね…
彼氏(妄想)

彼氏(妄想)
(ふわっ)←ハグ。
なお

なお
!? qあwせdrftgyふじこlp
彼氏(妄想)

彼氏(妄想)
そうやってダメだダメだって言いながら、それでも頑張ってるじゃん。俺ならとっくにあきらめてるし、そーゆーとこスゴイって言ってんの
なお

なお
…おう
彼氏(妄想)

彼氏(妄想)
だいじょうぶ。自信持って

 

 

フゥゥー癒される…………(●´ω`●)

 

あっ、しまった。脳内がだだ漏れに…。

 

まとめ

とまぁ、こんな感じで。妄想彼氏がとにかく全肯定してくれます。すると、だんだんその気になってきますよ。

 

あと今、彼氏との会話を考えるために全力でポジティブな返しをひねり出してたんですけど、これも良い効果あるかもしれないですね。

 

それくらいしないと、自分に対するポジティブな感情が湧いてこないので…。

 

脳内にどんなイケメンを住まわせようかなあと考えたら、なんかワクワクしてきちゃいました!

 

でも口に出すとやや痛々しいので、ひっそりこっそり黙っときましょ。言わなきゃ誰も気づかないからね。

 

あ、わたしはブログに書いちゃったから手遅れだけども!

 

というわけで、油断するとすぐネガティブ沼へと引っ張られるわたしを、甘く優しく諭し支えてくれる妄想彼氏を飼うことにします。

 

自分に自信を持てないアナタもやってみない?もしかしたら効果あるかもしれないよ(●´ω`●)

関連記事

ブログ記事のURLが変わった?プラグイン「Rdirection」で解決!

webライターが行ってきた!図書館ノマドワークのすすめ

肩書き「フリーライター」。吉と出るか凶と出るかは自分次第

子どものドリルを手作りしました。幼児~小学生なら無料素材でOK☆

イチゴ狩りの概念を覆す!完熟ミガキイチゴを食べ尽くせ

スタンプラリーで東北ずん子を応援しよう!in萌えの町白石市