【新年度のごあいさつ】フリーランスに戻ります!

ライター関連

新年度になりましたね。

世間は新型コロナウイルスの話でもちきりで、ご多分に漏れずわたしも影響受けまくっておりますが……年度もかわったことだし、心機一転、このブログも積極的に更新していきたい(希望)!

ということで、今年度からの働き方について書いておきます。複業やめたので。

4月から専業フリーランスに戻りました

昨年の8月から、とある企業に属して“複業”フリーランスとして働いてきました。が、3月末で会社を退職、また専業のフリーランスに戻りました。

正直、時期を見誤った感はなくもないですが……まあこればかりは仕方ないですね。

複業自体は精神安定上とても良かったのですが、わたしはやっぱりフリーの仕事をもっと頑張りたかったんです。そのうえで、バイトの方がどうしても足枷になってしまった、というのが否めません。

本当は、必要最低限の収入をバイトで得て、残った時間は自分のやりたいことに費やすんだ!と思っていたんですが、そんなに器用にはできなかったみたいです(笑)。

というわけで、今後はガンガン営業にもいって、もっと楽しいお仕事に関わっていきたいなと思っております。

具体的に何をしたいの?

もっと楽しいお仕事に関わっていきたい、といったものの、具体的にはどんなことがしたいのか。自分の中で整理するうえでも、ちょっと書き出してみたいと思います。

取材、インタビュー記事

やっぱりわたしは取材とかインタビューとか、人から話を聞くのが好きなので、ライターとしてここにはもっと携わりたいです。

複業だったときは、どうしても平日昼間に受けられる仕事量に制限が出てしまって、泣く泣くお断りすることもあったんですよね。

お話を聞くこと自体はオンラインでもできますし、今後も引き続きメインでやっていきたい仕事のひとつです!

サブカル系記事

わたしは専門分野を持たない雑食ライターなもので、依頼されれば書けるものはなんでも書きます!というスタンスなのですが、頼む側からすると、印象がボケてしまうというデメリットがあります。

というわけで、何かひとつ「これぞ!」という分野を持とうかな……何がいいかな……と考えた結果、サブカルに寄ってみようかと。理由は、シンプルにゆるめのオタクなので。

別アカウントで更新頻度低めのオタブログを持っているので、手始めにそこでゲームのレビューでもしつつ知識を蓄えようかなと思っております。

広報・PR支援

わたしは基本的には書くのが本業なので、文章を軸としたサポート事業みたいなのもできたらいいなあと思っております。

WordPressを使った簡単なホームページなら作れるので、「そのへん全然わかんないよ!」っていう小さな企業やお店の方の助けになれるようなことができたら、いいなあ……と。

シナリオライティング

これはもうずっと言ってる(笑)。もはやネタですね。

コロナのせいでちょっと暇になっちゃったので、これを機にいろいろ動きたいなと思っています。

新しいウェブサイトの整備をしています

そういえば、屋号を新しくしたのに伴い、新規ウェブサイトを立ち上げました。

https://nanaplot.com/

まだ作り込みが足りないので、ちょこちょこ手を入れていかんとなーと思ってます。

内容も、このブログと重複するところがあるので手直ししないと。

比べず焦らず、優先順位を忘れずに

個人事業主として開業してから3年が経過し、今フリーランス4年生になりました。

はじめの頃はそりゃあ、他の華々しい実績を持つ人、めちゃくちゃ稼いでる人、スピード感ありありの人、営業がめっちゃうまい人……いろんな人と自分を比べては落ち込んだり、焦ったりしたものです。

今はそういった気持ちはなくなったかといえば、そこまで達観できてはいませんが、だいぶマシにはなったかなと思います。

4年生にもなると、やっぱりいろいろなものが見えてきます。

「あの人すごい!いつかはああなりたい」と思っていた人が、時とともに目指したい目標ではなくなっていたり、とか。いろいろ。

わたしにはわたしなりの働き方があり、最優先すべきものがあります。

先日、この記事を読んだんです。ハッとしました。

「睡眠」を最重視したことで、僕の人生は開けていった。今の“ひろゆき”ができるまで|新R25 - シゴトも人生も、もっと楽しもう。
ひろゆき著『1%の努力』より

わたしにとって一番大切なものってなんだろう?そう考えたとき、ぱっと浮かんだのが“家族”でした。

あっもちろん、家族のために自分を犠牲にするなんて殊勝な思考は持ち合わせていないので、厳密には“自分を含む家族”ですかね。

家族みんなの心身の健康、そんなところなんだと思います。

心身の健康って広いくくりなので、その中には「好きな仕事をする」も含まれます。「子どもと過ごす時間を大事にする」も含まれます。

全部両立するのは難しい気がするけれど、それを意識していれば、迷ったときに「より気持ち悪くない方へ」という指針にはなると考えています。

そんなこんなで4月から、気持ち新たに頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。