【レビュー】AmazonのFireタブレットを買いました!とりあえずの感想置いときます

ちょっと前から気になっていたAmazonのFireタブレット、ついに買っちゃいました!現時点では「Fire7」「Fire HD8」「Fire HD10」の3種類があるようですが、一番ほどよいと人気の「Fire HD8」をゲット。

届いたばかりであまり使いこなせてないですが、届きたてほやほやの感想を残しておきます。

買うに至ったきっかけなど

もともとは「Kindle Paperwhiteがほしいなあ」というところが始まり。

Kindle本はスマホアプリで読んでいましたが、いかんせん画面が小さい。テキストのみの小説なら問題ないけれど、漫画はたまに厳しいし、雑誌となると読む気をなくすレベルでした

あと容量を圧迫するんですよね。「容量不足です!」の表示が出るたび、いちいちダウンロードしたデータを消して……というのが、とっても面倒だったんです。

そこでKindle端末を検討し始めました。読書とスマホを分けよう!という趣旨ですね。

そこでいろいろ調べてたら、Fireタブレットの存在を知ったんです。Kindle端末よりも値段が安いし、E Inkディスプレイじゃないから漫画や雑誌も読みやすそう。

できることは限られるようだけど、電子書籍リーダーではなくタブレットなので用途も広がるしこれいいんじゃない?と。

気になるポイントとしては本体の重さですが、よーく考えてみると出先でゆっくり本を読むことってあまりないんですよね、わたし。なので家に置いておくだけなら、べつにそこまで軽くなくてもいいし。

あとは本体価格が1万円を切る(7、HD8の場合)ので、移り気なわたしが早々に飽きてしまっても、そんなに惜しくなさそうだし。

で欲しいものリストに入れてセールを狙っていたところ、タイムセールになってるよ!という情報をもらって衝動買いしました。ぽち。

左:Fire HD8/右:iPhone7

 

さて、実際に触ってみてどうか?というところをまとめます。

意外と使えるアプリが多い

FireタブレットはAndroidがベースですが、完全なAndroidではありません。Amazon独自のOSを搭載しているため、Google Playは利用できず、いろんなアプリをガンガン使うことはできません。

基本的にはAmazonのサービスを堪能するための端末なので、Kindleやプライムビデオ、Amazonミュージックなんかを楽しむには最適です。

が、届いてみると思っていたよりも使えるアプリが多いことを知りました。

  • YouTube
  • AbemaTV
  • Twitter
  • Instagram
  • radiko
  • Netflix
  • Hulu

などなど、動画視聴系やSNSのほか、

  • Evernote
  • OneDrive
  • GoogleDrive
  • Dropbox
  • ESファイルエクスプローラー

など、ツール系もけっこう充実。

普段仕事に使っているGoogleドキュメントやスプレッドシートは使えませんが、Evernoteなら同期できるし、オフラインで書いたテキストデータもクラウドを介せばスマホやPCとのやり取りは簡単ですから、これは嬉しい誤算でした。

実は今も、Fireタブレットを使ってこれを書いています。

エディタはsimplenoteというアプリで、初めて使いましたがほんとシンプルで使いやすいです。Android・iOS・Windows・Macとも連携できるマルチOSってやつらしいので、とても便利。もっと早く使っていればよかったー。

入力は、以前買ったBluetoothキーボードを使っています。スマホよりも画面が大きいので、入力がかなり楽チンです。

ノマドワークにおすすめ☆ワイヤレスキーボードを購入、レビュー

おえかきもできる

おえかきがしたいがために、iPadを買おうかなと思ったことが過去に一瞬だけありました。

あのめっちゃ高いiPadとめっちゃ高いスタイラスペンの組み合わせ、すごい人気じゃないですか。ね?いいなーって思ってた時期が、わたしにもあったんです。

いやでも、絶対宝の持ち腐れになるよなと思い止まったんです。えらい。

そこで、このFireです。

ハイクオリティである必要はないので、ささっと粗末なイラストを描いたり、写真に書き込みしたり程度のことができれば、と。

探したらArtFlowというアプリを見つけたので入れてみました。わたしには十分な機能が備わっていると思います。

Amazonサービスがはかどる

ホーム画面からスワイプで本やビデオ、ストアに移動できるようになっています。ここはさすがAmazon専用端末!って感じですよね。

プライム会員なら、ここらへんはすごく使い勝手がよいと思います。

意外と動きがサクサク

また意外シリーズ。安いってのもあって、あまり期待値高くなかったからね。(失礼)

スペック的なものはあまり気にせずに買いましたが、動画の視聴もそのほかの挙動もけっこうサクサク。今のところ、ストレスを感じる場面はありません。

そういうのにうるさい夫が見ても「快適だね」と言っていたので、良いものなのだと思います。

対応してるゲームはそんなに多くないですが、

  • モンスターストライク
  • 星のドラゴンクエスト
  • 白猫プロジェクト
  • パズドラ

など有名どころには対応している様子。

あと、クラウド技術を使ってるらしいFINAL FANTASY XIIIをお試しプレイしてみましたが、カクカクするようなこともなく、快適そのものでした。

画面コントローラーみたいなのはめちゃめちゃ使いにくかったけど、これはFireタブレットのせいではないのでね……。

まとめ

とこんな感じで、思った以上によい品物だな!というのが第一印象です。もう少し触ってみるとまた違った感想が出てくるかもしれませんが、現時点ではかなり良い。

これからいろいろと使ってみようと思ってるので、また何か発見があればブログに書きますねー。

 

↓買ったやつ。これとmicroSDカード32GB。

関連記事

なぜ仕事で評価されないのか、と思う人へ

【実績紹介】起業やフリーランスとして独立を目指す女性向けコラム

CanCamの自撮りライトをゲットしたので撮り比べてみた

器用貧乏で小利口で、空気を読むのが得意な優等生たちが愛おしい

かわいいノートパソコンケース&バッグがやってきた!ASUS VivoBook E...

リビング仙台で読者モデルはじめます